2005年05月25日

私立幼稚園就園奨励費補助金

今年度における文部科学省の重点施策として、幼稚園就園奨励費補助金の拡充が図られ、国庫補助限度額が改正されました。それに伴い、昨日の定例教育委員会において我孫子市私立幼稚園就園奨励費補助金交付規則が一部改正されましたひらめき

我孫子市に住民登録をしている3、4、5歳の園児に支払われる私立幼稚園等園児補助金(一律¥18,000)とは別で、私立幼稚園就園奨励費補助金は市民税の所得割額と子どもの人数によって支給額が異なります。

平成17年度における私立幼稚園就園奨励費補助金の年額は下記のようになりました。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 17:28 | Comment(1) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

市政懇談会

本日は定例教育委員会を傍聴した後、会派ごとに行われる市政懇談会に出席しました。

6月議会に提出予定の議案6件報告9件について市長執行部から説明を受け、意見交換をしました。
我孫子市水道局の公金運用についての責任問題、市営住宅の借地契約に関する話題、大規模工事の請負契約の締結などについても議論が繰り広げられました。

いよいよexclamation6/6(月)に平成17年第2回定例市議会(6月議会)が開会されます。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:08 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

第2回里山フェスティバル

昨日は中央学院大学にて開催された、千葉県などが主催の『里山シンポジウム』に参加してきました。

里山とは、自然と調和・共存する人々の生活に育まれた森林・草地から田畑、川沼、そして、集落を含む人と自然と文化とが一体となった空間のことです。

中央学院高等学校生物部により「岡発戸・都部谷津ミュージアム〜四季と昆虫〜」として我孫子市の里山の紹介がされていました。
谷津ミュージアムには、490種以上もの新たに増加した昆虫種を含め、1150種以上も昆虫がいるそうです。全国的に名高いとはいえ、中央学院の高校生によるあまりもの専門的な研究発表に驚かされましたがひらめき環境教育の場、種の保存・回復の場としての谷津をしっかりと保存していかなければならないと感じました雷

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:15 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

行政視察

5/16は大阪府箕面市、5/17には三重県名張市へ総務企画常任委員会の行政視察に赴き新幹線各市の行財政運営について調査を行いました。

人口約12万6000人の箕面市では競艇事業収入が予想以上に大幅に減少していることなどにより、5ヶ年計画の「経営再生プログラム」として平成19年度の経常収支比率などの数値目標を設定し、事務事業のアウトソーシングや機構改革に積極的に取り組んでいました。
窓口業務において市民の方があちこちと動くのではなく、できるだけ1ヶ所で行えるよう対応すること、子どもに関する部署を全て教育委員会に設置したことなど、特徴のある改革もありました。

三重県名張市では、亀井利克 市長とご挨拶させていただき、名刺交換をしました。
事前に名張市の非常に厳しい財政状況を把握していましたが、極めて深刻な事態であっても「市民の幸せ」をなんとしても実現させるという亀井市長の意気込みを直に聞くことができました。パワフルな方だという印象を持ちました右斜め上

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 17:04 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

結婚

本日は地元の友人の結婚披露宴に出席しました。

さまざまな方が祝辞やパフォーマンスを行い、とても心温まる披露宴でした揺れるハート
新郎新婦ならびにご両家の皆様、誠におめでとうございます。


帰りに同級生とその家族とで、アビスタで開催された『あびこ福祉まつり』に立ち寄りました。
主催が実行委員会と我孫子市、後援が我孫子市社会福祉協議会である第26回「あびこ福祉まつり」は、《みんなでつくる街、ともに生きる街》をテーマとしています。
会場に着いたのが閉会間際でしたが、子ども・児童関連団体や、障害のある方々・高齢の方々の関連団体などが参加をし、とても賑わっていました。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 18:02 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

議会用語解説

昨夜は男30歳ばかり数名で、地元のお店で飲んでいました。
プロ野球をTVで観戦しながら、政治や経済などの話題についても大いに盛り上がりましたわーい(嬉しい顔)

民間に勤めている友人たちの政治に対する意見は、とても参考になり議会活動のヒントにもなることがあります。今後もこのような機会を持ち続けていきたいと認識しています。


本日は、これまでや昨夜の会話の中でも尋ねられた「議会用語」を簡単に解説したいと思います。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 19:56 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

大阪市職員問題

平成15年度の大阪市における人件費は、4239億4900万円となっています。(職員数約4万6000人)しかし、ご承知のようにこの中に市民感覚からはとうてい考えられない福利厚生が含まれていました。

市債残高が5兆円以上にまで膨らんでいるにもかかわらず、健康保険組合への事業主負担分180億円、スーツ代4億円など税金の支出として常識外れとしかいいようがありませんむかっ(怒り)

馴れ合いの労使関係に問題があるのでしょうが、一部で報道されているように、現市長の選挙にまで関係があるとすれば、公務員の政治活動に対する罰則規定を深く検討しなければなりません。
市民本位の自治と市民の幸せを守るためにも、法律の改正が必要であるとちの理は考えます。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 15:59 | Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。