2008年12月23日

地域活性化・緊急安心実現総合対策交付金

地方公共団体が「安心実現のための緊急総合対策」に対応して、積極的に総合的な対策に取り組み、もって地域活性化に資することができるよう、国における交付金制度が創設されました。

本市における交付限度額見込みは、9,497万5,000円となることが、この度、総務省から発表されました。

平成20年8月に政府・与党会議、経済対策閣僚会議合同会議で決定されたこの【地域活性化・緊急安心実現総合対策交付金】ですが、財政力指数が1.05未満の自治体を対象とし、地域活性化等に資するインフラ整備など実施計画に計上された事業に充当されます。

有効に活用されるよう、行政の対応に注目していきます!
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。