2009年03月29日

【選挙速報・開票・確定】

平成21年3月29日の千葉県知事選挙の開票状況(我孫子市内)をお知らせします。
22:06確定
当日有権者数
109,637人
投票総数 51,248票
開票率 100%

森田健作   21,371票
八田英之   3,428票
西尾けんいち 2,158票
白石ますみ  7,188票
吉田たいら  16,651票


※本選挙速報は我孫子市選挙管理委員会発表です。
なお、候補者氏名は届出順です。
【お問い合わせ】
我孫子市選挙管理委員会
(午後9時〜最終、当日のみ)
04-7188-9995
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | メール配信サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森田氏、当確

千葉県知事選挙の速報ですひらめき
投開票速報【千葉県選挙管理委員会】
http://www.chibaken-senkan.jp/sokuhou/sokuhou_main.html

森田健作氏の当確が出ていますが、以下、我孫子市メール配信サービスを転記します。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | メール配信サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

知事選

せんきょ君

昭和61年生まれの「せんきょ君」で〜すひらめき(頭にかぶっている帽子は棄権『防止』を訴えているそうです。)

現在、千葉県知事選挙が行われています。候補者に会う機会も少なく、なかなか身近に感じられない方もいらっしゃるとは思いますが、お子さんやお孫さんのため、これからの福祉充実のため…、29日(日)の投票日は棄権せず、必ず投票に行きましょう!


我孫子市では…
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

3月議会閉会

2/26からの議会が、昨日で閉会しました。

昨日の最終日は、定額給付金の事業費等の補正予算、3日間の審議を終えた当初予算案、議員定数を削減する発議案等、9名もの方が討論を行いました(過去最多exclamation&question)。
討論とは、議題となっている案件に対して賛成か反対の立場を明らかにし、採決に臨む他の議員に自己の意見への同調を求め、賛同者を増やし、自己の意見を実現することです。議案の可否は原則として出席議員の過半数で決しますので、委員会や本会議にて討論を行うことは、問題点を指摘し共通認識を持たせる意味で、時には有効な手段となり得ます。
しかし、昨日のような市長執行部や反対者への批判や、単なる自己主張では、聞いていて、何ための発言なのか全く理解できず、ましてや同調できるものではありませんふらふら

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

予特、傍聴

昨日から3月議会の大詰め、来年度の市の予算を決する【予算審査特別委員会】が開催されています。

ちの理は当選後5年間で4度、委員として審議に参加してきましたが、今回は傍聴者としてこの予特に出席しています。
委員会室で委員の方々の質疑を聞いていると、本気で見直しを求めているもの、的を射た提言、単なる確認、知識の披露等、それぞれの発言に温度差を感じ取ることができます耳会派の先輩である掛川委員長の議事進行も独特で、常任委員会の委員長を仰せつかっている身としては参考になり、ベテラン先輩の采配ぶりを勉強させていただいています。(委員となると、余裕がなくそうはいきません…)

今日までの審議のなかでは、基本構想の見直し私立保育園建設補助我孫子駅南口のインフォメーションセンター建設工事費等が大きな課題としてあがっていました。
附帯決議、執行部による予算訂正、議会からの修正案等、様々な態度表明がありますが、この平成21年度予算案をすんなりと認めようという議員は少ないのではないかと思います。


ちの理が注目している教育費については、明日審議されます。次代の子どもたちのための予算充実を願っています。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

環境生活常任委員会

本日は所属する環境生活常任委員会が開催され、議案3件と所管事項について、約5時間の審議が行われました。

中小企業資金融資に係る信用保証料の市の負担分を廃止するもの、クリーンセンターのごみ処理手数料を改定するもの、農産物直売所アンテナショップの運営を公設民営で実施するに当たって、施設を取得する議案、3件について審査しました。
ごみ処理手数料の改定について、他市に比べ急激な値上げとのことで、お一人の委員の方が反対されましたが、3件すべて可決となりました。

所管事項については、養豚場計画地の用地買収、消防行政、農産物直売所、防災井戸、工業系土地利用の見直し、根戸新田地区の農用地解除、定額給付金などが取り上げられました。

委員会の最後に、議事進行役を仰せつかっているちの理から、この3月で退職される職員の方々へ、長年にわたる我孫子市へのご功績に対し感謝の気持ちを述べさせていただきました。本当にお疲れさまでしたぴかぴか(新しい)

明日は市内の中学校で卒業式が行われますが、この時期は様々な別れ、旅立ちがあり、感慨深くなりますね。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

大綱質疑

昨日は、一般質問の最終日でした。

ちの理はこの最終日の最後の登壇者として、議案第12号について大綱質疑を行いましたあせあせ(飛び散る汗)
この議案は、我孫子市文化芸術振興条例の制定についてのもので、基本理念を定めるとともに、市、市民、文化団体等の役割を明確にし、心豊かな市民生活及び活力ある地域社会の実現をめざす目的で上程されました。

9名の市民委員さんによる策定委員会の審議を経て、条例案として今定例会に提出されたこの議案について、ちの理は文化芸術の振興の趣旨に対しては反対する立場ではありません。しかし、他市の同様の条例等、これまで様々な角度から調査をし、担当部長等と協議をしてきたなかで、本市の条例案には多くの課題があると感じていました。(詳細は後日アップする原稿、または、動画をご覧ください。)

大綱質疑は自己の意見について答弁を求めることができず、要望等を伝える一般質問とは異なるテクニックが必要で、言い回しにはいつも苦慮させられますバッド(下向き矢印)議員として議案を質す責務を果たすため、また、本議案の課題に対する共通認識を他の議員さんにも持っていただくためにも、本会議における大綱質疑を行うことを決意しました。

本会議でもあいまいなご答弁で、疑義が晴れたわけではなかったのですが、意見を述べられないこともあり再質疑は行いませんでした。新規条例の制定に対する内部討議の欠如を露呈させた形にはなったので、明日の教育福祉常任委員会での慎重な審議に委ねます。

ちの理は継続審査、または、議案修正になることを期待します。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

議案、撤回…

本日は10:00〜本会議が開かれ、各会派の代表質問が行われました。
また、代表質問に入る前に、議案第1号(定年退職する職員に係る再任用制度)については、平成22年度から本格導入することとし、この議案を再度検討するとのことで、撤回の旨、説明がありましたexclamation&question

議案として議会に上程する以上は、事前に十分な内部検討と説明をしていただきたく、市長には望みます。また、民意を反映する議会側が議案を否決したり、修正したりするのは、二元代表制が健全に働いているといえ、何も恥じる(責任が問われるような)ことではないはずです。

今回は人事に関わることですので、提案する当初から、より丁寧に進める必要があったのでは、と感じていたのはちの理だけではなかったようでした。


撤回はアカンどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

定額給付金

本日、第2次補正予算関連法案が再可決され、定額給付金の支給、雇用情勢への対応、高速道路料金引き下げ、子育て応援特別手当等の子育て支援策の拡充等が図られることになりました。

注目のexclamation&question定額給付金については、我孫子市では5月のゴールデンウィーク明けに支給される予定です。(4月の下旬に各家庭に申請書を配布する予定となっています。)
また、この定額給付金を地元で使ってもらおうと、我孫子市商工会と提携して、プレミアム商品券を1億円分発売します。(定額給付金の支給時期に合わせて、11,000円分の商品券をジャスト10,000円でexclamation×2
この商品券は商工会加盟店や、事業に参加する市内の飲食店や小売店で使うことができます。市内商店の活性化へとつながることを期待したいものですひらめき

給付金は受け取らないよ、という声はちの理の身近にも聞こえてきます。とりあえず申請し受取っていただかないとそのまま国へ返却することになります。本市では寄付も受け付けていますので、選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。


また、我孫子市では電話による振込先の確認やATM(銀行・コンビニなどの現金自動預払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。振り込め詐欺にご注意くださいexclamation
定額給付金に関する詳細は我孫子市役所HPをご覧ください。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。