2009年08月31日

【選挙速報・開票・確定】

平成21年8月30日の衆議院議員総選挙の開票状況をお知らせします。
当日有権者数
111,284人

◆衆議院議員総選挙(小選挙区)0:10確定
投票総数 77,976票
開票率 100%

桜田よしたか(自由民主党)
28,214票

森やすこ
1,238票

松崎きみあき(民主党)
42,119票

加藤英雄(日本共産党)
5,048票

◆衆議院議員総選挙(比例代表)23:50確定
投票総数 77,935票
開票率 100%
新党日本 920票
みんなの党 4,845票
自由民主党 19,833票
日本共産党 5,600票
幸福実現党 414票
国民新党 931票
公明党 6,004票
社会民主党 3,884票
民主党 34,385票

※本選挙速報は我孫子市選挙管理委員会発表です。
なお、候補者氏名・政党名は届出順です。
【お問い合わせ】
我孫子市選挙管理委員会
●開票(午後9時〜最終、当日のみ)
04-7188-9995
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | メール配信サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

【選挙速報・投票】

平成21年8月30日の衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の最終投票率をお知らせします。

当日有権者数
111,284人
◆衆議院議員総選挙(小選挙区)22:20確定
投票率 70.07%
投票者数 77,976人

◆衆議院議員総選挙(比例代表)22:45確定
投票率 70.03%
投票者数 77,935人

◆最高裁判所裁判官国民審査22:50確定
投票率 67.23%
投票者数 74,699人

[参考]平成17年9月11日の前回の最終投票率は次のとおりです。
○衆議院議員総選挙(小選挙区) 68.69%
○衆議院議員総選挙(比例代表) 68.61%
○最高裁判所裁判官国民審査 65.61%

※本選挙速報は我孫子市選挙管理委員会発表です。
【お問い合わせ】
我孫子市選挙管理委員会
●開票(午後9時〜最終、当日のみ)
04-7188-9995
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | メール配信サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

比例復活??

2005年8月15日のちの日記で小選挙区比例代表並立制の【惜敗率】について説明をさせていただいています。以下、転記します。


選挙区によっては、小選挙区候補者の4人中2人が当選したり、得票数が5人中3位だったのに、各党における比例名簿の順位が高かったために当選(比例復活)するケースがあります。
これは小選挙区に立候補している人も比例代表の名簿に載せる「重複立候補」というシステムがあるためです。

小選挙区ではたったひとりしか当選できないので、かなりの票を集めていながら落選してしまう候補者も出てきます。落選してしまった候補者に投票した有権者の政治への思いは、国会に全く伝わらないということになってしまいます。そこで、民意をより正確に反映させようということで考えられたのが、政党の名前を書いて投票する「比例代表」です。
政党はあらかじめ、それぞれのブロックごとに比例代表として当選させたい人の名簿を提出しておきます。各政党の得票の割合に応じて議席数が配分され、名簿で上の順位にいる人から当選していくという仕組みです。

ちなみに重複立候補者は、比例名簿で同じ順位に並んでもよいことになっています。つまり2位や3位が何人いてもよいのです。もし、その候補者が小選挙区で落選してしまった場合は、それぞれの小選挙区で当選したライバル候補に比べて、どのくらい惜しかったかを比較する「惜敗率」で判断します。

○×党の比例名簿で同じ順位の2人が(A候補、B候補とします)どちらも小選挙区で落選してしまったとします。
◆A候補の得票が5万票、当選した他党ライバル候補が10万票とすると、
50,000/100,000=0.5 惜敗率は50%
◆B候補の得票が3万票、当選した他党ライバル候補が4万票のとき、
30,000/40,000=0.75 惜敗率は75%
つまり、B候補のほうが当選したライバルの得票数に迫ったということで、B候補が比例復活当選する可能性がより高くなるのですひらめき惜敗率の高い順で、○×党の比例名簿の順位が確定していくという仕組みです。

1票の格差是正等の問題もありますが、このように現在の衆議院選挙においては、小選挙区と比例代表の両制度を組み合わせて、われわれ国民の意見が国会にすい上げられるようにしているのです。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

日本の夏、日本を考える夏

暑い日が続いていますが、連日、衆議院議員総選挙の応援活動を行っていますひらめき

ちの理は松戸市において、時には候補者本人とともに選挙活動をしており、地元我孫子市の方からも【某所で見かけたよ、がんばれ!】と励ましの声をいただいています。

今回の総選挙は、試しにやらせてみようといった政権の選択ではなく、政策の選択です雷日本や各地域の将来の設計ができているのはどの政党なのか、どの候補者なのか。
また、国の基本政策である「安全保障、教育、憲法」などをないがしろにしているような政党に、私たちの生活、子どもたちの未来を託せるのか。
国政選挙とはいえ、この故郷我孫子市を我孫子市らしく活性化させようと尽力してくれるのか。

財源の裏付けのないバラマキ政策では、次代へと大きな負担を残すことになってしまうので、ちの理はそういった観点で、イメージ選挙に流されず冷静に判断し、投票行動を起こしたいと思っています。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

公共投資臨時交付金

国における平成21年度補正予算に計上された【地域活性化・公共投資臨時交付金】(約1.4兆円)について、我孫子市の交付限度額が決定しました。

その額、1億円exclamation×2
県内では千葉市、浦安市、船橋市、鎌ヶ谷市に次ぐ5番目に多い予算を獲得しています。

この交付金によって、我孫子市の負担の軽減が図られ、円滑に公共投資が実施できる点では歓迎していますが、本市における事業の選択について、今後、悩みの種となりますたらーっ(汗)(補正予算案として9月議会には議論される予定です。)対象事業は、農用地再編整備、農道整備、下水道事業費補助、河川改修、無電柱化推進、道路維持修繕等、農水省や国交省に係るものがほとんどです。地域の皆さまにとって本当に必要かつ優先順位の高い事業であるのか、判断をしなければなりません雷
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

開幕!

第91回全国高校野球選手権大会が本日開幕されました。

厳しい地方予選大会を勝ち抜き、堂々と甲子園のグラウンドを行進する選手たちの姿をTVで見て、心からの拍手を送っていましたひらめき

ちの理は野球が好きなこともあり、毎年のようにそのドラマに感動させられ、市内の5校(我孫子、湖北、布佐、中央学院、我孫子二階堂)を中心に、縁のできた沼南高校等々、地元千葉大会から注目をしています。時には声援を送りに試合会場に行くこともあるほどです。

出場校の選手諸君には、各県や地方の代表としての誇りを胸に、4,000余校の頂点を目指し、(うだるような暑さを吹き飛ばす…ふらふら)はつらつとしたプレーを期待したいと思いますぴかぴか(新しい)
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。