2009年10月21日

決特、終了

昨日、決算審査特別委員会が終了しました。

10月6日、13日、20日と会議があり、このほぼ1ヵ月間は570億円を超えるexclamation&question昨年度の決算の調査・調整に追われていました。

決算審査は、昨年度にすでに予算執行されたものについて審査を行うもので、市政に対する質問等はできず、質疑の言いまわしが特殊なものとなっています。(ちの理はここ6年間、毎回委員として選出されていますが、いつも苦慮させられますたらーっ(汗))今回、初の特別委員長として(不安のなか…)議事整理をさせていただきましたが、委員の方々のご協力のもと職責を果たせたと感じています。

また、昨日で委員会は終了したものの、委員会での指摘について行政各課がどう問題意識をもち、次年度以降へどう活かそうとしているか等、市長執行部との打ち合わせを通し確認作業をしていくつもりですダッシュ(走り出すさま)

この過年度の決算審査をいかに今後の予算編成へと繋げるか、仕組みづくりが重要ですし、個人的にも初の特別委員長として経験させていただいたことを(感謝しながら…)、今後の議会活動へと繋げていきたいと思っていますひらめき
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

我孫子の疾風

本日、東葛地区6市(我孫子、松戸、柏、野田、流山、鎌ヶ谷)の公立中学校70校で競われる第63回東葛飾地方中学校駅伝競走大会が行われました。

歴史と伝統のあるこの東葛駅伝において、今年はなんとっ、地元の

我孫子中学校

が13年ぶりの優勝を果たしましたぴかぴか(新しい)

関係者にお話を伺うと、今年のチームは平均タイムで他校を大きく差をつけていたので、本命視されていたとのことでした。
プレッシャーのなかで栄光を勝ちとったことを、我孫子市民として本当にうれしく誇りにさえ思います。我孫中の生徒や先生方、またOBの皆さま方に心からお祝い申し上げますわーい(嬉しい顔)
(白山中も4位に入ったとのことですしぴかぴか(新しい))それぞれの学校を代表したあびこの子どもたちが疾風の如く頑張った素晴らしい大会となりました。

こうした時期なのでバッド(下向き矢印)主力が新型インフルエンザの影響を受けてしまった学校もあったようで、大変気の毒に思いますが、この大会にむけ苦しい練習を積んきた全ての駅伝チームの子どもたちに心からの拍手を送りたいと感じています。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

決算審査

明日は午後から、平成20年度決算の特別委員会が開会されます。
先週は歳入から歳出の衛生費までの審査が行われ、明日は歳出のうち、農林水産費、商工費、土木費、消防費、教育費、公債費、および予備費について審査を行う予定となっていますペン

この決算審査特別委員会は、各会派から代表された議員が特別委員として審査を行います。会派3名につき1名のみ選出されるので、現在の我孫子市議会の会派構成では、28名中7名が委員として出席できます。

今回の決算審査特別委員会において、ちの理は委員長を拝命し、委員会の議事運営を仰せつかっていますひらめき

決算審査では原則として市政に対する質問はできず、昨年度の行政実績について、収支命令等に符合しているか、事業の費用対効果等について質疑を行うものとなっています。このほか、一問一答など、質疑に関しいくつかのルールがあります雷ちの理は議事進行役として(時には注意をさせていただき…!?)委員の方々に委員会規則を順守させながら、議論を尽くしていきたいと考えています。

納税者である住民の皆さまへ税金の使途を明確にし、説明責任をしっかり果たすべく、明日も議論を展開させます。
また、委員長として、この決算審査が来年度以降の予算に十分活かされるよう、予算を執行する立場の行政(市長執行部等)に求めていきますダッシュ(走り出すさま)
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。