2009年10月12日

決算審査

明日は午後から、平成20年度決算の特別委員会が開会されます。
先週は歳入から歳出の衛生費までの審査が行われ、明日は歳出のうち、農林水産費、商工費、土木費、消防費、教育費、公債費、および予備費について審査を行う予定となっていますペン

この決算審査特別委員会は、各会派から代表された議員が特別委員として審査を行います。会派3名につき1名のみ選出されるので、現在の我孫子市議会の会派構成では、28名中7名が委員として出席できます。

今回の決算審査特別委員会において、ちの理は委員長を拝命し、委員会の議事運営を仰せつかっていますひらめき

決算審査では原則として市政に対する質問はできず、昨年度の行政実績について、収支命令等に符合しているか、事業の費用対効果等について質疑を行うものとなっています。このほか、一問一答など、質疑に関しいくつかのルールがあります雷ちの理は議事進行役として(時には注意をさせていただき…!?)委員の方々に委員会規則を順守させながら、議論を尽くしていきたいと考えています。

納税者である住民の皆さまへ税金の使途を明確にし、説明責任をしっかり果たすべく、明日も議論を展開させます。
また、委員長として、この決算審査が来年度以降の予算に十分活かされるよう、予算を執行する立場の行政(市長執行部等)に求めていきますダッシュ(走り出すさま)


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。