2009年10月21日

決特、終了

昨日、決算審査特別委員会が終了しました。

10月6日、13日、20日と会議があり、このほぼ1ヵ月間は570億円を超えるexclamation&question昨年度の決算の調査・調整に追われていました。

決算審査は、昨年度にすでに予算執行されたものについて審査を行うもので、市政に対する質問等はできず、質疑の言いまわしが特殊なものとなっています。(ちの理はここ6年間、毎回委員として選出されていますが、いつも苦慮させられますたらーっ(汗))今回、初の特別委員長として(不安のなか…)議事整理をさせていただきましたが、委員の方々のご協力のもと職責を果たせたと感じています。

また、昨日で委員会は終了したものの、委員会での指摘について行政各課がどう問題意識をもち、次年度以降へどう活かそうとしているか等、市長執行部との打ち合わせを通し確認作業をしていくつもりですダッシュ(走り出すさま)

この過年度の決算審査をいかに今後の予算編成へと繋げるか、仕組みづくりが重要ですし、個人的にも初の特別委員長として経験させていただいたことを(感謝しながら…)、今後の議会活動へと繋げていきたいと思っていますひらめき


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。