2011年09月15日

委員会

昨日は我孫子市議会議員として任期最後の常任委員会が開催されました。

ちの理の所属する都市建設常任委員会では、市道路線の認定の案件があったので、朝から現地視察。陳情として付託された高野山の宅地開発についても、事前に担当課と調整し、現地に赴きました。(委員長としての調整も最後かな…)

任期最後でもあるし(ネット中継も始まったこともあるのでしょうか)、教育福祉、環境生活両常任委員会は長時間に及んだ会議となりましたが、委員のご協力もあって都市建設常任委員会は9:00〜現地視察、13:00〜の審査で、17:00過ぎには終了しました。

2年間の都市建設常任委員長としての任務を終えました。議会での様々な調整はもとより、道路整備、あびバス等の公共交通、上下水道、公園管理、水害対策等、ここ2年で大きく前進させ結果を出せたものもあります。都市建設行政における議会内でのトップ、という貴重な経験をさせていただき(解放され!?)感謝しています。

今後もこの経験を生かし、市民の皆さんの負託にこたえられるよう尽力していきます。


今日はこれから、予算審査特別委員会に出席します。
9億6800万円の補正について議論されますが、いくつか気になる点もあり、説明を求めるつもりです。


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。