2011年09月20日

予算審査特別委員会

本日は決算審査特別委員会が開催されます。
ちの理はこれまで6年連続(最多連続選出記録)での決算委員でしたが、今回は先輩議員お二人が会派を代表して審査にあたっています。


先週に行われた予算審査特別委員会では、
◆公共料金収納サービス
(予定されていたマルチペイメント実施見送りについて)
◆上野駅、品川駅にて開催された「エキナカヤオヤ」イベント
(交流人口増加のため千代田線沿線での開催を求めました。)
◆我孫子駅、天王台駅のエレベータ・エスカレータ施設復旧工事
(約1300万円もの工事費が、全額、私たち市民の負担であることについて)
◆学校給食の我孫子産米調達業務
(放射性物資の徹底した成分分析と安全PRについて)

等について、質疑と政策提言を行いました。他の議員さんと重複した内容のものは省略しました。
動画をご覧ください。

今議会から委員会中継も導入されていますので、各議員それぞれのスタイルで議論に臨んでいることがよくお分かりいただけると思います。

発言に際しては、確認のみや言葉巧みな体制批判に終始せず、効率性・効果について善処させることを目的に政策提言していくことをちの理は心がけています。
我孫子市への思いが先行しすぎて言葉がつまることも(多々)ありますが、我孫子市の誇りのため、子どもたちのため、努力を惜しまず前へと進んでいきます。


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。