2006年08月26日

トライアスロン

明朝8:00より『手賀沼トライアスロン大会』が開催されます。

柏市の「道の駅しょうなん」周辺の手賀沼とふれあい緑道で、スイム1.5km、バイク40km、ラン10km(トータル51.5km)という、まさに鉄人レースが行われますexclamation大会公式H.P.より)
この話をあちこちですると、大半の方々が「えっ、手賀沼で泳げるの?」といった驚愕exclamation&questionにも似た声を挙げますが、手賀沼は我孫子市・柏市、地域住民が協働で浄化への取り組みを行っていますし、国・県による北千葉道水路事業やヘドロの浚渫等により浄化が進んでいます。
ちの理は時々手賀沼付近を歩いたり、趣味であるカヌーを出したりしています。また、この夏は小さい子どもたちとザリガニ釣りに何度か行きましたが、水辺に出ても以前に比べ臭いがなくなっていることを実感しています。しかし、子どもたちが沼で泳いで遊んでいた40〜50年ほど前のような水質にはまだ程遠く、まだまだ浄化を進めなければならないと考えます。(日頃から鉄人レースに向けトレーニングされている方々ならば、手賀沼で泳ぐことはもはや驚愕ではないといえるでしょうグッド(上向き矢印)先日の試泳会では、もっと水質の悪い場所での大会もあるという感想を耳にしました耳

記念すべき第1回大会ですし、ちの理が小学生のときにお世話になった先輩たちも出場するようなので、時間を見て応援にかけつけたいと思っています。


タグ:手賀沼
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 22:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>Km
× Km
○ km


>県の管轄である北千葉道水路
事業主体は国土交通省ではないでしょうか
Posted by お名前: [必須入力] at 2006年08月26日 23:21
 ご指摘ありがとうございます。
 
 北千葉道水路の事業主体は国土交通省ですが、昨年までの千葉県の「第4期湖沼水質保全計画」に位置づけられているように、管轄は市ではなく県となっています。
 紛らわしい表現でしたので、ご指摘の「× Km」とともに訂正させていただきました。

 また何かお気づきの点がございましたら、コメントください。 
Posted by ちの理 at 2006年08月27日 00:36
手が沼でトライアスロン囹我孫子市も色々な挑戦?取り組みしてるのですねぜひ見てみたかったです。もっと大きく宣伝してほしかったなぁ〜。手が沼を人が泳いでる光景は見たことないので、、第二回開催楽しみにしてます・この夏親水広場に遊びに行きましたが雨も続いたせいか水が汚れていて岩も石もヌルヌルで大人としてはうーんと考えてしまいました。それでも暑い夏水場を求めてたくさんの親子が遊びにきていました。緑の水の中うれしそうに遊ぶこども達でした、、夏の間だけでもきれいな水にできないのかな〜と感じたのが本音です東京の同じような公園の水遊び場はきれいでしたよ。。我孫子ももっと遊べる場所欲しいですね!でも水田や緑が多く今だにカブト虫やザリガニがつかまえられる自然があることはとてもうれしく思っています手が沼のますますの水質改善に期待してます。では、茅野さん夏の疲れがでやすい時期になりましたのでお体に気を付けてお過ごしくださいね囹
Posted by あびこっこ at 2006年09月01日 22:06
こんにちわ♪
9月になりましたが、まだまだ暑い日が続きそうですね^_^;

手賀沼トライアスロンの事は、TVで見ました♪私の故郷でこんな素敵なイベントが開かれているんだと知り、嬉しかったです。
一生懸命、手賀沼を泳ぐ子達を見て正直びっくりしましたが、第2回、3回と続くといいですね♪
私が手賀沼へ行ったのは、もう○十年前になるので、その頃に比べるとホント手賀沼は綺麗になったんだなぁ♪と思います。
これからも、水質改善されてもっともっと綺麗な手賀沼になって欲しいです♪

今度、息子達を連れて行ってあげようかな。
Posted by ひさぴょんママ at 2006年09月02日 16:45
あびこっこ さま

 コメントありがとうございます。

 今回の『手賀沼トライアスロン大会』は市としては直接係わっていないのですが、手賀沼浄化を啓発する事業として位置づけ、支援していくべきではないかと、ちの理は考えています。次回が楽しみですね☆

 今夜は茅野家はカレーだそうで(*^0^*)早速、いっぱい食べて夏の疲れを吹き飛ばそうと思いますっ!


ひさぴょんママ さま

 各種マスコミで報道されていたように、『手賀沼トライアスロン大会』はいろいろと話題にあがりました。『鉄人』だけではなく、みんなが泳ぎ、遊ぶことができるような以前の手賀沼の水質を取り戻すよう、生涯をかけて活動していきたいとちの理は思っています。

 この夏、本市の豊かな自然の中で遊ぶ子どもたちの笑顔をたくさん見ることができました。ぜひ、ご子息たちを連れて、我孫子市においてすばらしい発見をしてください。
 
 コメントありがとうございました。
Posted by ちの理 at 2006年09月04日 19:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。