2011年12月07日

我孫子市議会が開催されています

先のブログ記事でもお知らせしましたように、現在、12月議会が始まっています。

「市議会について興味はあるが、何をしているのか良く分からない」といったご意見も頂いています。
市議会は、市民の皆さまのためのものですが、「そもそもどんなところなのか、見たこともない」
といった声もありましたので、今日は議場の案内をさせて頂きます。


議会棟は市役所本庁舎の奥にあります。
議会棟

現在は対面式の質問形式を採用しているので、演壇上では市長執行部の答弁、委員長報告等が行われます。
壇上から

質問席からの様子です。
質問席から

皆さまから授かった、ちの理の議席です。議席の配列は当選回数、会派構成を考慮し、決定されます。3期目となり、後ろから2列目となりました。毎議会、市民の皆さんと一緒に座っている気持ちで臨んでいます。
自席


ちの理は、25歳で衆議院議員秘書、29歳にて市議会議員として初当選させていただきました。
37歳(3期目)となった今、政治の世界に飛び込んだ初心を忘れることなく、 まさに働き盛りの世代として、我孫子市を守っていく先頭に立つ覚悟で、 日々邁進していきます。

前回の9月議会本会議にて、ちの理は「持ち込み食材の放射線測定」を強く提言いたしました。
今回の議会において、12月5日の市長による市政一般報告に盛り込まれ、我孫子市として正式に実施することが明らかになりました。大いなる前進です。詳細は、追ってご報告いたします。


市議会はどなたでも傍聴できます。(議事整理の都合上、本会議・委員会とも開会時間は変更になる場合があります。傍聴方法は我孫子市議会HPをご参照ください。)
ぜひ、市議会へ傍聴にいらしてください。


ともに、我孫子市を前へ!

posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。