2007年07月19日

財政力指数

我孫子市は、★★☆☆☆(星ふたつ)とちの理は判断します。
 
この【財政力指数】とは、財政基盤の強弱を示す指数です。通常見込まれる財源をどれくらい自力で調達できるかを表し、基準財政収入額を基準財政需要額で割って得た数値の過去3年間の平均値のことです。

この数値が大きいほど、必要な支出に比べて収入が多いことになるので、その自治体は豊かということになります。
県内市平均 0.888、全国類似団体平均 0.86に対し、本市は0.924となっています。年々上がり続けているもののグッド(上向き矢印)、この【財政力指数】が1を下回っている我孫子市は、財源の余裕はないといえます。国からの普通交付税に依存している状態です。


7/16号の『広報あびこ』に掲載されています、『ファミリーフットボールスクール』の募集〆切(7/23(月)必着)が迫っていますダッシュ(走り出すさま)

詳細については『広報あびこ』、または、『我孫子市ラグビーフットボール協会』公式HP(http://www.rugby-abiko.jp/)をご覧ください。ラグビー未経験のお子さんもどしどしご応募ください。

次代を担い世界で活躍できる人材の育成をちの理は4年前に政策として掲げました。子どもたちが大きな夢を抱くような施策の推進を、今後もこの我孫子市において図っていく所存です。


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。