2011年05月18日

原発事故に伴う千葉県への要望書

我孫子市、松戸、野田、柏、流山、鎌ヶ谷、の東葛6市連名で、福島第一原発事故に伴う放射線量の測定・個別に公表することなどを求める要望書を、昨日、千葉県に提出しました。

要望書を入手しましたので、PDFにて添付します。
原発事故に伴う要望書.pdf

内容は、
1、それぞれの市域で大気中(地表から1メートル)の放射線量を測定し、結果を公表すること。
2、子どもたちの健康と安全・安心な生活環境の確保のため、保育所・幼稚園・学校等の土壌を測定し、結果を公表すること。
3、大気中並びに土壌の放射線量に関する国の基準に基づいた評価を公表し、市民の不安を解消すること。

となっており、万全な対策を講じるよう求めています。

個人が簡易的な装置で測定した相対的に高い数値を基にインターネットに書き込みがされ、市民の不安が高まっているとの認識で、今回のこのような動きになりました。

住民の不安が増大することをちの理は当初より想定していたので、市内の放射線量測定については2ヶ月経ってようやく…との気持ちもありますが、我孫子市のみならず近隣6市の広域で連携し、県に強く求めたことにより、素早く実行されることだと思います。

また、放射線量を測定し公表に至る前に、我孫子市における行動基準(万が一高い数値が出た際に、いかに対処するのか)をしっかりと決めておくべきです。
しかるべき場で、行政には求めていきます。


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

市内施設における放射線量の測定実施へ

今日は、水道局長、教育長と会談しました。
内容は、福島第一原発事故に関わる放射性物質拡散問題についてです。

我孫子市では、これまで単独では放射線量を測定していませんでしたが、子どもを持つ保護者の方々からの要望も多くなってきたこともあり、専門家の指導のもとに市内施設において測定し、順次公表していく方針を固めています。

住民の不安を拭う意味においても、
◆水質、土壌等、放射線量に関する情報提供
と、ちの理は3月26日の時点でこのブログにも記載し、危機管理についての提言として行政には求めていました。

取手市では、『市内学校施設・児童施設等における放射線量測定結果』として、個々の施設の数値を公表しています。
福島県や栃木県、取手市等が既に行っている、学校、保育園、幼稚園に加え、我孫子市内の主な公園等、子どもたちが主に活動する場についての測定値を公表していくべきとの考えをちの理は持っています。

危機管理において大事なことは、最悪を想定し、いかに対応すべきか策を練りその準備すること、とちの理は学んできています。(最悪の事態の想定は、実地での経験と柔軟な発想を要します。
↑我孫子市には欠けていると思われ、まだ実現できていない、被災地への職員派遣は絶対に行うべきダッシュ(走り出すさま)

福島県や茨城県等の行政の動き、住民への情報提供の在り方は常に把握しておく必要があります。
原発から200km近く離れた我孫子市においても同様に対処し、不安を煽るような情報から我孫子市民を守り、子どもたちの笑顔を守ることが行政の役割だと考えます。

危機管理における、行政の正しい決断・責任を伴った早い行動を、ちの理は今後も求めていきます!


危機管理ブログ
http://risk-management.seesaa.net/
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

利根川堤防

今朝は利根川の土手を自転車で走ってきました。

震災により利根川の堤防にも亀裂が入った個所があり、発生直後に報告を受け、職員の方々と現地視察を行っていましたが、柏市との境である北新田から印西市までの約12kmの堤防の様子を今一度、確認してきました。
北新田
田植え体験もした北新田
つつじ荘
県外からの被災者受け入れを行った、つつじ荘


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

2ヶ月

震災発生から2ヶ月が経ちました。

前衆議院議員 渡辺博道氏が、2ヶ月経った現況を把握したいとのことで、昨日、ちの理の案内で液状化被害を受けた布佐地区を視察しました。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

消防団規律訓練

昨日は、五本松運動広場にて、消防団の規律訓練が実施されました。

この規律訓練とは、消防業務の完遂を期するにあたり、厳正な規律の保持と、迅速的確で秩序ある消防団員の育成、新入団員への激励等、意識の向上を図ることを目的としています。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

基本構想の一部見直し

こんばんは、ちの理です。
昨夜は地元のとある会社の方々(新規採用者、OB含む)と、まちづくりやその他我孫子市の話題について意見交換を行いました。
今朝は眠い目をこすりながら、5:30から屋外での作業手伝い。午後からの自宅での事務作業後、夕刻には、見直しが進められている基本構想について、市内の方と打ち合わせ。
(今年のちの理のゴールデンウィークは、このような感じです。)


現在、我孫子市では、市のまちづくりの最高指針である基本構想(計画期間:平成14年度〜33年度)の一部見直しを進めています。
基本構想・基本計画の見直し状況
この度、その原案がまとまり、皆さまからのパブコメを募っています(意見募集)。
我孫子市基本構想の一部見直し(原案)

パブリックコメント
続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

田植え

こんばんは、ちの理です。
GWを皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

今日は早朝より、北新田にて田植えのお手伝いをさせていただきました。(とにかく邪魔にだけはならないよう、注意しながら…)
若き農業経営者と彼をサポートする後輩たちとともに、少々風の強いなかハウスから幼苗を田圃へと運び、田植えを行いましたダッシュ(走り出すさま)
田植え

本業ではないのにもかかわらず、サポートのおふたりが作業の先々を見越した大変に慣れた働きぶりをされていたことから、彼らからも的確なご指導を頂きながら、楽しく作業させていただきましたひらめき
(田圃も農機具もメンテナンスが大事!)

ちの理は津波被害を受けた宮城県の田圃の様子を目の当たりにしていることから、我孫子市ではこの時期に当たり前のように行われている田植えの作業を体験し(市内のあちらこちらで行われていて)、本当にホッと安心させられました。
(海水をかぶった田圃は、修復に4〜5年かかるとのお話を被災地で伺っています。千葉県内においても香取市等では震災により田圃に大きな被害を受け、田植えができない状況です。)


復興の基のひとつとして、やっぱり『食』があげられると思います。“前へ、日本の農業”
農作業のほんの一端とはいえ、本日、田植えの苦労を実感することができ、お米を含めた我孫子産農産物を敬う気持ちがまた強くなりました。

我孫子市の農業データ
あびこ農産物直売所
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

市議選 期日決定


平成23年11月の任期満了に伴う我孫子市議会議員一般選挙の選挙期日が下記の通り決定されました。

投票日 11月13日(日)
告示日 11月6日(日)

現在28名の議員定数(法律上は34名以内)は4つ議席を削減し、24名となることを既に議会において決めています。
新しくチャレンジされる方、現職、復活組、ご勇退される方…、今後さまざまな動きが活発化されることと思います。

いよいよとの気持ちもあるとはいえ…(選挙は目的や目標ではないことから)、まずはちの理は信託を受けた11月までのこの任期を、全うする覚悟です!
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

議会運営委員会

今日は【議運】が開催され、議会改革等について話し合いが行われました。

メンバーは6名ですが、それぞれの会派を代表して選出されており、意見が一致しないことが多々あります。しかし、地域住民に開かれた議会、より身近な議会(政治)、の確立を目指すという方向性は全メンバーとも一致しているようで、いくつかの検討課題が解決されました。


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 19:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

原発事故に伴う放射線量率について

3月16日、3月26日の記事においても指摘させていただいているように、地域住民の不安を払拭すべく、大気、水質、土壌等、放射線量に関する情報提供を市としてしっかりと行うよう、これまで市には進言してきました。

市のHPにて、『原発事故に伴う放射線量率に関する問い合わせについて』さらに詳細にアップされましたので、ご覧ください。
我孫子市では、今後も放射線量率について情報提供に努めていくとのことです。
(以下、参考にしてください。)

独立行政法人 放射線医学総合研究所
千葉県 放射線測定結果
文部科学省 都道府県別環境放射能水準調査結果

posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

災害放送局の開設を

東日本大震災の被災地で、避難所の生活情報やライフラインの復旧状況を伝える臨時災害FM局の免許を受けたラジオ局が20日までに21局となった。阪神大震災以降の災害で最多。防災無線の代わりに活用する自治体もあり、被災者にとってなくてはならない存在となっている。


との報道がありました。
ちの理が赴いた宮城県亘理町、石巻市、岩沼市においても災害FM局が開設されていました。(移動中の車中において必ず聞いていました。)
亘理町FM局

FMあおぞら

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

選挙はお休み

昨日まで、竜ヶ崎市、印西市、習志野市(市長選)、鎌ヶ谷市、…と日々選挙に入っていますダッシュ(走り出すさま)

今日はのどの調子が悪く(風邪っぽいふらふら)、候補者や陣営にご迷惑をかけてもいけないので統一地方選挙のお手伝いは休止し、我孫子市近辺と市役所で打ち合わせを行いました。(道路課、議会事務局、市民活動支援課、市長、副市長)

田んぼ

我孫子市の田んぼは、田おこしが終わり、あちらこちらで水入れされ出しました。
(宮城県では多くの田が塩害を受けていたので、連休の田植えに向け準備がすすんでいるのを見ると、とてもホッとします。)

いよいよの田植えの時期と、秋の刈入れの時期は農耕車を優先させてください!
農耕車 優先


posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

統一選 後半

宮城県から帰ってから、全身筋肉痛の身体を休める間もなく活動しています。

年度が変わり、組織の入れ替えがあった消防団第3分団の活動や、近隣各市で行われている選挙のお手伝いにも出ています。
たまりにたまった事務作業も片付けなきゃ…。


このブログを見てくださった方からご連絡をいただき、連休中に被災地に行かれる予定とのことで、ボランティアとしての経験談等を教えてほしいとの依頼を受けました。(関係機関には、今後の参考になればと報告に行きました。)

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

我孫子市に戻りました

昨日、被災地の宮城県から、ふるさと我孫子市に無事に戻りました。

災害ボランティアとして宮城県に赴くにあたり、ご支援・ご協力いただいた方、そして、ご同行してくださった方に心より御礼と感謝申し上げます。また、現地にもご連絡いただきご心配をおかけした方々には、お詫び申し上げます。

5日間という短い期間でしたので、被災された方々に対し、どれほどお手伝いができたかわかりませんが、平成16年の新潟県中越地震と同様、我孫子市の危機管理、市民の安心・安全な暮らしの確立に、この経験を生かし政策としてしっかりと反映させる所存です。

あびこから新しい風を
この街の将来にわたる安心安全を、皆さんとともに創り、また、一議員の立場ですが…、政治(家)に対するイメージをも払拭していきたく、これからもちの理は活動していきます。


被災された方、避難所生活を強いられている方々には、心からお見舞いを申し上げます。復興へ向け、今後もできるかぎりの尽力をさせていただきます。


東北は、負けない!
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亘理町

亘理町(わたり)での活動については、コチラのブログにて報告させていただきます。

役場.jpg

亘理町役場

(地震発生直後より危険建物となり、仮庁舎で業務にあたっていました。)

自衛隊のみなさん 本当にありがとうございます

(感謝をこめて   被災された方々は迷彩服を見ると、安心しているそうです。
従事されている隊員等に、装備、食料、物資等の充実確保を! 国に切に願いたい。)


震災特集ブログ 危機管理
http://risk-management.seesaa.net/
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

ともに、前へ 仙台!

甚大な津波被害を受けた、仙台市の様子です。
仙台市


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

宮城県石巻市

本日の石巻市での活動については、コチラのページに画像を中心にアップさせていただいています。
石巻.jpg
(他の住宅2階部分が津波により流され、残っています。)

いつもちの日記をご覧いただき、誠にありがとうございます。
郷土愛と我孫子市を守る使命感をもって、ちの理は活動します!

絆 がんばっぺ、石巻!!

危機管理
http://risk-management.seesaa.net/article/195861004.html
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おはようございます

おはようございます!今日もいい天気になりそうです。

慣れない作業で身体が…痛い…。

宮城県内は朝晩はまだ寒く感じますが、昨日は日中はとても暖かく、作業中は汗だらだら状態でした。


おっと余震かな…。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

岩沼市にて

今日は宮城県岩沼市、亘理町の役所に伺いました。また、岩沼市にて災害救援ボランティアの登録をし、作業を行いました。
岩沼市災害ボランティアセンター

農家のご自宅に伺い、床下の泥を掻き出す作業や、農機具の清掃等を総勢10名で行いました。

お茶をしながらの休憩中にお話を伺ったところ、海岸からは約2q離れているものの、震災時には自宅内において約1.5mの高さまで海水に浸かり、その水が引いたのも、ごく最近とのことでした。
また、ご自宅周辺の海水に浸かった水田を回復させるには4〜5年はかかるだろうと、おっしゃっていました。
この時期に採れるソラマメも全て流されたとのことで、一農家では到底、完全復興はできず、国や県における即時支援がこの地域一帯には必要だと訴えていました。


作業を終え、帰りのマイクロバス内から眺める広大な農地は、地元我孫子市の北新田や手賀沼周辺の田園を思わせる風景でした。

しかし、ここには、いまだに自動車やその他の漂流物が農地内に散乱しており、震災のつめあとを目の当たりにしました。
岩沼市 海水に浸かった水田

頑張ろう!東北!!
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

いざ!宮城県へ

震災発生後、1ヶ月が経ちました。
今夜、まさにこれから、宮城県へ車で向かい、ボランティアとして復旧作業のお手伝いをしてきます。

土曜日までの5日間ではありますが、平成16年の新潟中越地震の際と同様に、被災地で困っている方々のために、何か少しでも役立てればと考えます。
また、今年度に地域防災計画を見直す我孫子市にとって、現地での経験が少しでも生かされ、この計画見直しが適正に行われる一助となるよう、見聞を広めてきます。

災害救援ボランティアは、衣食住、全て自己完結でなければ、かえって被災地で迷惑になります。
4月10日の県議選終了後、生活する上で必要なものを用意したので、本日からの現地入りに至りました。

今日は地元でお世話になっている方から、ぜひ被災された方々を元気づけてくれと、差し入れを預かりました。心から感謝しています。
その心温かい気持ちは伝わり、被災された方々もきっと喜んでくれるはず!


余震が続き、我孫子市における被害が拡大しないか少々不安もありますが…、本日以降、地元を離れ、宮城県での活動報告をさせていただきます。

頑張れっ、東北!
では、行ってきます!
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。