2011年04月11日

統一地方選 前半終了

皆さまは選挙に行ったでしょうか?

(明けて)昨夜は、代議士秘書時代からの友人である坂下しげき前市川市議の事務所に伺っていました。彼とは切磋琢磨してきた仲間で、震災後十分な応援活動ができず申し訳なかったのですが、この度の千葉県議会議員選挙(市川選挙区)において、13,400票もの市川市民の信託を受け、見事当選を果たしましたぴかぴか(新しい)
市政から県政へ、千葉県にシゲキを与えるべく、また、住民意思を政治に反映すべく、これまで以上に精力的に活動してくれることでしょう。
坂下本人と、事務所に駆けつけていた皆さま方に、当選のお祝いの詞を申し上げさせていただき、深夜に我孫子に戻りました。


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 02:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

市税等の減免制度、給付制度及び貸付制度のご案内

我孫子市では、東北地方太平洋沖地震で資産に被害を受けられた方々ための、被災者支援総合窓口を設置しました。

固定資産税、都市計画税、個人市民税、国民健康保険税、介護保険料、学童保育料、市立保育園保育料、後期高齢者医療保険料、上下水道料金等の減免。

被災により住宅の修理や建替え等を行う場合には、
被災者生活再建支援制度、民間住宅家賃補助金、災害障害見舞金、日本赤十字社見舞金、児童扶養手当の特別措置等
の給付金の支給が受けられることがあります。さらに、我孫子市社会福祉協議会が窓口となっている、生活福祉資金等の資金貸付制度も利用できることがあります。

■被災者支援窓口※4月5日から4月13日まで(土日を除く)
受付場所:議会棟第二委員会
受付時間:9時から17時
問い合わせ:04−7185−2497(被災者支援窓口直通)

※4月9日(土)・4月10日(日)
受付場所:市民安全課(市役所本庁舎地下1階)
受付時間:9時から17時
問い合わせ:04−7185−1111(代表)

※4月14日から4月末日まで
受付場所:市役所本庁舎横プレハブ
受付時間:9時から17時
問い合わせ:04−7185−2493(被災者支援窓口直通)

詳細は、市のHP、または、16日付の広報あびこをご覧ください。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

つつじ荘

東日本大震災における被災された方々の受け入れを本市が開始して、2週間が経ちます。

被災者の受け入れ方法・条件について(というよりも、誤解もあるようで、その広報の仕方に)、我孫子市は冷酷との批評も一部住民の方から出ています。

つつじ荘での受け入れについて、確かに改善すべき点もあるようにちの理自身も感じていますが、やはり、大きなお風呂、日当たりのよい畳敷きの部屋があることから、我孫子市内の公共施設では、避難所として最適であります。(日本人は…、やっぱりお風呂は心が癒されますよねいい気分(温泉)中越地震における震源地 旧川口町での活動記事

自然環境に恵まれた我孫子市の風土、今後気候も良くなり、いよいよ桜も咲くとさらに和んでいただけるのではと思っています。

【水と緑と土のにおいがいっぱいの 住みよいあびこ】であって、決して冷酷な対応をしている街ではありませんし、そうはさせませんむかっ(怒り)


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

大丈夫だよ

子どもたちの心のケアに関する情報を掲載します。
“子どもたちのためにできること”を深めるべく、私たち大人が内容を少しでも把握しておくべきだろうと考えます。

ご参考まで!

文部科学省「子どもの心のケアのために−災害や事件・事故の発生時を中心に−」
震災時のケアに役立つ情報
東日本大震災被害者の為のストレスマネジメント情報
兵庫県立大学大学院看護学研究所 21世紀COEプログラム
子どものPTSDに対する応急措置
兵庫県こころのケアセンター サイコロジカルファーストエイド実施の手引き
日本小児科学会 災害時における家族支援の手引き
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

義援金と千羽鶴

今日は中峠大和自治会の定期総会に出席。

総会の冒頭に、市内の被害状況と今後の対応について、星野市長から説明をいただく時間をとってもらいました。
ちの理からの急遽の依頼でしたが、自ら語ることで住民の皆さまが安心感を得られるならと、快く引き受けてくださり、市長と秘書課の方々にはとても感謝しています。


また、我孫子市の子どもたちも頑張っているとのことで昨日に報告を頂いていました。それは、母校である湖北小の児童と、湖北台中の生徒たちが、被災者たちへの義援金などを集め、市に託したとのことでした。
湖北小では卒業式後の懇親会を自粛し、代わりに募金活動を行ったとのこと。ビデオレターの作成や、約1800羽もの千羽鶴を卒業生全員でおったとのことでした。

我孫子市はこのような子どもたちの心温かい気持ちを届ける責務があります。子どもたちの行動に応える意味においても、市内で被災された方々へのスムーズな支援(情報提供)と、我孫子市へ避難されてきた県外の方々への温かいおもてなし等(受け入れ施設のつつじ荘には心安らぐお風呂と畳敷きの部屋があります。)、復興にむけ行政が行うべきことを先々を見据えたうえで適切に取り組んでいただきたいと思っています。


◆子どもたちや高齢の方々の心身のケア
◆効率的節電の呼びかけ(具体策)と、夜間時の防犯体制の構築←警察機関、自主防犯組織、消防団等活用
◆市内商店(飲食店等)や農家の経営支援策
◆水質、土壌等、放射線量に関する情報提供
◆流通正常化促進(日用品、ガソリン等、集中買い対策)
3月22日のちの日記にも掲載し重複していますが、誰もが安心して生活できる我孫子市を創っていくために、上記の他、諸施策を推進させます。

市の対応等についてご意見・ご要望がございましたら、お聞かせください。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

千葉テレビ データ放送

千葉テレビのデータ放送では「市町村情報」が発信されています。

地上デジタル放送(チバテレビ)が見られるご家庭では、千葉県内にある市町村のお知らせ、行政情報や夜間休日当番医をご覧になることができます。
デジタルテレビや携帯電話のワンセグ放送、インターネットでご覧になれますので、ぜひご利用ください。

視聴する方法
1.デジタルテレビ(ワンセグ)は、テレビのチャンネルを千葉テレビ(3ch)に合わせて、リモコンの「d」ボタンを押します。
2.データ放送画面が表示されるので、「市町村情報」下の【お知らせ】ボタンを選択します(ワンセグは自動で表示されます)。
3.計画停電や放射線量の情報がご覧になれます。
dデータ ボタン

ネット以外の、情報を得るためのひとつのツールです。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【対象外】

計画停電について、我孫子市は、当分の間対象外の地域となりました。

ただし、電力の需要が増加した場合は、計画停電が実施されることがあるとのことです。引き続き、節電へのご協力をお願いいたします。(陛下も“自主停電”を行われているとの報道がありました。)

※当初、東京電力のホームページでは、我孫子市は第5グループとなっていましたが、対象外の地域とのことです。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【災害救助法の適用について】

昨日で3月議会が閉会されました。
いまだ震災中で対応に追われているとはいえ、質すべきものは議会において発言すべき、との同僚議員の進言もあり、委員として出席した予算委員会において、当初はまだ避けるべきと考えていた災害対策についても確認と提言を行いました。(復旧費の財源や被災地への職員派遣について等)

さて、24日現在で、市内における建物被害が全壊118棟、一部損壊101棟の被害となり、千葉市美浜区・浦安市・習志野市と、我孫子市が新たに災害救助法の適用対象となりました。

救助の程度、方法及び期間は、厚生労働大臣が定める基準に従って県知事が定めるところによりますが、避難所運営、住宅の応急修理、食品、飲料水の給与、学用品の給与等、国と県による支援が受けられるようになります。

民間の幅広い様々な支援においても災害救助法適用が判断基準となることが多く、我孫子市復興へ、また大きく前進します。

ご不便もあろうかと思いますが、市職員、ボランティアの方々の頑張り、底力に、皆さんもご期待ください。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

我孫子市を守る

今日から予算審査特別委員会が開かれました。(明日までの2日間、来年度からの市の事業を審議します。この度の復旧費も含まれます。)

最優先課題はこの非常事態からの復興であるとの思いが強いとはいえ、私たちの税金の使い道を決定するだけに、慎重に市長らとやり取りしなければならないと考えます。

批判だけなら簡単です。我孫子市にとって正しい方向へ導くために、委員の皆さんもそれぞれに苦労しながら質疑をしています。

今はこっちに集中しなきゃなひらめき


(とはいえ)以下に我孫子市の諸課題を記しておきます。

◆子どもたちや高齢の方々の心身のケア←提言により一部導入済

◆効率的節電の呼びかけと夜間時の防犯体制の両立←自主防災組織、消防団等、待機指示済

◆流通正常化促進(ガソリン等、集中買い対策)

◆市内商店(飲食店等)や農家の経営支援策←通常を意識して買い物、外食等してみてください

上記の他、避難者受け入れ等、市には具体策まで示しすでに対応していただいたものもありますが、我孫子市内におけるこれら危機管理の諸施策を抽出し、ただちに遂行すべきと考えます。

我孫子市は、震災長期化を見据えながら、市内医療・介護体制をふまえ冷静な対応が必要です。
ちの理も希望と我孫子市を守る使命感をもって活動しています。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

彼岸の中日

今日は春分の日、彼岸の中日。

お墓参りに行かれ、日頃の感謝とともに、復旧への祈りをされる方も多くいらっしゃることと思います。
ちの理は母が作ってくれたぼたもちをいただき、さらにフル回転で、被災された方々のため、我孫子市復興のために努めます。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 08:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

【動画アップ】

平成23年3月11日の東北地方太平洋沖地震における我孫子市都(布佐地区)の被災状況です。(同日、消防署職員により撮影されたもの)

http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/18,74772,11,710,html
※画像に多少の乱れやブレがありますが、ご了承ください。

市内では約230軒もの住宅が被害を受けたものの、市職員の尽力、地元業者のご協力のもと、3/20現在、全世帯でライフラインが供給できています。
また、100名規模の市内施設における、県外からの避難者受け入れ体制を進めました。

先の記事【心のケア】についてもそうですが、危機管理体制の整備、市民要望への対応、等々、震災中、日々変化していく事象の先々をよみながら、これまでの経験、専門家私見や報道を整理し、我孫子市が行うべき被災された方々への支援策を、今後も提言していきます。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

【心のケア】

東日本大震災発生から1週間がたちました。

布佐地区、若松、並木、青山台等では液状化、瓦や外壁の崩壊は全市的に被害を受け、今なお避難所生活を強いられている我孫子市民がいます。引っ越しを決断した方もいらっしゃいました。また、日常業務を離れ交代制で市民のためとお世話をする市の職員がいます。(ご自宅が被害に合われながらも、作業を後回しにし、気丈に業務にあたられている方もいます。)

新聞記事によると、東北地方には、いくつもの避難所を訪ね歩き、両親や兄弟を捜し続ける小学生がいるとのこと。(記事を読んで泣いてしまった。)


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 07:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

【節電へのご協力をお願いします】

我孫子市は、3月22日(火)まで計画停電はないとのこと。
23日(水)以降の予定については、情報が入り次第お知らせします。

電力の需要が増加した場合は、22日までの間でも我孫子市が対象地域に組み入れられる場合もありますので、引き続き節電へのご理解、ご協力をよろしくお願いします。

なお、17日の新聞やテレビで「我孫子市は第3グループ」という報道があり、市で確認をして頂いたところ、正しくは第2グループ第5グループとのことでした。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

【18日まで中止】

【我孫子市で3月16,17,18日に予定されていた計画停電については、全て中止となりました。
なお、19日(土)以降の予定については、情報が入り次第お知らせします。】

我孫子市も布佐地区を中心に被災地であることを、申し入れたことが影響してると考えます。

また、20日(日)には臨時 広報あびこが朝刊に折り込みされます。ご覧ください!

posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【放射線量率の測定結果】

昨日は、18日までの計画停電のお知らせについて、インターネット以外での情報手段である【紙ベース】での広報対応。
市でも行政サービスセンター、近隣センター、アビスタ、湖北地区公民館、市民体育館、アビシルベの各入口付近に掲示し、防災行政無線でその案内をしています。(3/14 ちの日記

また、大気環境中の放射線量について、首相会見前くらいからちの理にも問い合わせが多くなり、市の情報体制整備を確認。
現在のところ、我孫子市では放射線の測定は行っておらず、
千葉県大気保全課
茨城県
独立行政法人 放射線医学総合研究所
の情報を我孫子市HPに掲載していますので、ご活用ください。(それぞれ単位が異なるのでご注意くださいね。)

文部科学省でも今日以降、観測地を増やす等、放射能についての情報提供の強化を行うとのことです。(ミラーサイト http://eq.sakura.ne.jp/ http://eq.wide.ad.jp/ http://eq.yahoo.co.jp/
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

卒業式

今日は市内中学校の、18日には小学校の卒業式が行われる予定です。
節目を迎えた我孫子市の中学3年生、小学6年生に心からお祝い申し上げます。

議会は一時休会中であるものの、災害対策に奔走しているため、ちの理は卒業式への出席が叶いません。(学校側からも式簡略化のため、来賓を招かない旨お知らせがありました。)

卒業を迎える生徒・児童たちは、友と過ごした学校生活を振り返っていることでしょう。
(震災中とはいえ、)胸をはって晴々と、周りの方々への感謝も忘れずに、祝福を受けていただきたいと思っています。

ご卒業、本当におめでとう!
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

【計画停電】

東京電力による計画停電について、市の発表を下記転記します。


続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

【無事を祈ります】

我孫子市における、地震発生当日の被害はこれまでアップした通りです。(ふるさと我孫子を心配されている、帰宅困難な方々にお知らせしたい…。)


前代未聞の本会議中断(議事堂は構造上かなり危険!)により、夕方からちの理は市内の気掛かりな箇所を数件廻りました。学校、保育園、急傾斜地、停電・断水地区、液状化地帯等々、自分の目で状況確認してきました。

続きを読む
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【水道管の被害状況について】

水道管の被害状況および復旧について

布佐地区の都、酉町で20軒、若松地区で15軒、我孫子4丁目で16軒が断水しています。我孫子4丁目は11日中、他は12日中の復旧を予定しています。また、各地区に給水車を派遣しています。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【被害状況】

地震による市内被害状況(3月11日19時現在)
3月11日(金)14時46分頃発生した地震について、市内の被害状況をお知らせします。

1.被災状況報告
・けやきプラザ閉鎖中→ホールを除き、3階まで開放する。市に毛布、飲料水の提供をもとめられる。手配済み。
・クリーンセンター午後7時からガラの回収受付。
・布佐タカヨシ前の水道管が破裂か確認。
・若松地区の断水は、今日遅くに復旧で散水車を手配済み。
・介護支援課と社会福祉協議会で気になる市民を訪問中。
・緑保育園で3人泊まり。
・アビスタ全館開放し、避難者や帰宅困難者を収容。
・小中学校残児童生徒 午後6時現在。
小学校に175人(1小20人、2小12人、3小30人、4小9人、湖北小3人、布佐小9人、高野山小2人、根戸小60人、湖北台東小20人、新木小10人、)
中学校に6人(我孫子中2人、白山中2人、布佐中2人)
※毛布、食料、飲料水を渡し、保護者が来るまで預かっています。

◆17:00現在

1.被災状況報告
・JR常磐線 全線停止。
・JR成田線(JR千葉支社管内・運転見合わせ)
・若松で液状化によりブロック倒壊。
・学校は、集団下校中。
・若松の避難住民をアビスタの和室に誘導。
・天王台北近隣センターに避難所設置。
・並木小で地面が波打っている。ブロック倒壊し、液状化している。

2.被害への対応
・課税課、収税課の6班で市内を調査。
・倒壊ブロック等は、後で片付ける。(建設会社との協定による)
・クリンセンターは、全員体制で対応。
・第一配備を基本にし、職員は自宅待機。
posted by 我孫子市議会議員 ちの理 at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。